お気に入りだけを集めました 楽天ROOM

【英語学習】まず何をすればいい?私が英語に慣れるためにした7つのこと

妹

最近、英語の勉強しよっかなー、って思ってるんだ。

文章はゆっくり読んだらわかるんだよね。

でも聞いても理解できないし、そもそも発音の正解がわからないよー。

まず何をしたらいいのかなー?

min<br>
min

最初は、英語に慣れる練習をした方がいいね。

英語特有のリズムもあるし。

自分が発音できない単語は知ってても聞き取れないんだよ。

英語を勉強するとき、何から始めればいいのか悩みますよね。

私は、3年前に「英語を話せるようになりたいなあ…」と思い英語学習をスタートさせました。

その時、「今まで海外旅行の時も問題なかったし、そもそも中学英語だけ(それなりに)理解していれば問題ないはず!」と思い、いきなりプライベートレッスンを受けたことがあります。

しかも、先生は日本語がほとんど話せないアメリカ出身の人。

結果は、もちろん悲惨なものでした。

今では、毎週一時間半、英会話のプライベートレッスンを受けています。

もちろん知らない単語はまだたくさんありますが、リスニング力と発音共に大幅に改善され、英語だけでコミュニケーションがとれるようになりました。

目次

英語に慣れるためにしたこと

改めて考えてみると、海外旅行は英語が母国語の国にはほとんど行ったことがなかったのです。

当時の私は、正確な発音も会話のリズムも理解していませんでした。

しかも、旅行の時に使う英語表現はそんなに多くはありません。

そこで、まずは英語に慣れようと考え、様々なことを試してみました。

・携帯電話の言語を英語に設定する

まずは毎日意識せずに触れるものから英語に慣れるために変えていきました。

携帯電話を英語設定にすると不便のなように感じますが、意外と平気でした。

LINEやgmailなどは送受信の際のものと同じなのでご安心を。

インスタグラムなどSNSは「いいね」が「like」に変わりますが、投稿は書き込んだ言語のまま

iPhoneでは、設定→一般→言語で簡単に変えることが出来ます

もし、使いにくいようならいつでも変更可能なので、しばらく試してみては。

・siriやAlexaで発音確認

発音が正しいかどうかの確認はsiri(apple製デバイス)やAlexa(アマゾンehco端末の音声サービス)を使って確認をします。

言語設定を英語にしていれば使えるので、とても便利。

siriは英語で話しかけると画面に文字も表示されるので、目でも確認が出来て安心です。

Alexaは会話もできるので一人での英会話の練習にはぴったり。

単語の意味を質問すると答えてくれるので、英英辞典のように使うこともでき、またリスニングの練習にもなります。


Echo (エコー) 第4世代 – スマートスピーカーwith Alexa – プレミアムサウンド&スマートホームハブ、トワイライトブルー

・英語学習アプリを使う

様々な素晴らしい英語学習アプリがありますが、毎日飽きずに使える2つをご紹介します。

初心者でも楽しく勉強できますよ。

hello talk

HelloTalkハロートーク- 英語韓国語、選べる学習言語

HelloTalkハロートーク- 英語韓国語、選べる学習言語

HELLOTALK FOREIGN LANGUAGE EXCHANGE LEARNING TALK CHAT APP無料posted withアプリーチ

言語交換型の学習アプリ、ハロートーク。

自分が勉強したい言語の人と、直接メッセージや音声通話でやり取りができるすぐれもの。

また、SNSのような機能もあり、自分のページで投稿したり、つながりたい人をフォローしたりも可能。

翻訳・辞書機能や添削機能など初心者でも安心して使えるようになっています。

基本的にきちんと語学学習をしている人が登録していますが、中には出会い系アプリのような使い方をしている人もいるので要注意。

一年ほど使ってみて感じたメリットは、メールでのやり取りに自然と慣れたこと。

登録者は積極的に語学を学びたい人が多いので、とにかく毎日たくさんのメッセージが届きます

仲良くなると、簡単なやり取りだけではなく、質問にも丁寧に答えてくれるので非常に助かりました。

Duolingo

Duolingo-英語/韓国語などのリスニングや単語の練習

Duolingo-英語/韓国語などのリスニングや単語の練習

Duolingo無料posted withアプリーチ

世界で一番ダウンロードされているという外国語学習アプリ。

英語の他にも、韓国語や中国語など様々。

特徴はポップなイラストと各レッスンがゲームのように進んでいくシステム。

内容は、基礎的な文法問題が中心で、単語の意味・単語を並べ替えて英文作文スピーキングリスニング

各レッスンは5分から10分ほどで出来るので、隙間時間の有効活用におススメ。

こちらも一年ほど使ってみました。

英文は、日常生活で使わない不思議な文章もあるものの、基礎的な文法の復習には効果がありました。

最大のメリットは、短時間でも毎日英語学習の習慣が出来ることです。

・Netflixで海外ドラマを観る

英語の発音やリズムに慣れるためには必要不可欠な海外の番組。

私はNetflixで勉強する、というより英語特有の音の高低やリズム、ジェスチャーが知れるツールとして観ています。

・英語学習YouTubeチャンネル

YouTubeには、たくさんの英語を勉強できるチャンネルがあります。

私のおすすめは、話すことに特化して教えているこの2つ。

ニック式英会話

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

自由気ままに自分時間を楽しむ,自称 me time エキスパート。
こつこつと自分のお気に入りや好きなことについてマイペースに書いてます。
今まで旅した国は東南アジア、ヨーロッパ、南米など約20か国。
ヨガ歴10年。英語学習中。
香水やお香、ボディクリームなどの香りものマニア。

コメント

コメントする

目次
閉じる